河西智美の枕営業の相手は大王製紙前会長の井川意高?愛人関係の噂!

Pocket

大王製紙元会長との噂

河西智美さんと窪田康志さんとの枕営業の話については、以前の記事でご紹介しましたが、

実は大王製紙元会長である井川意高さんとの愛人関係の噂もありました。

やはり芸能人と社長との関係は切っても切れないものがあるみたいです。

さて、そもそも大王製紙の元会長である井川意高さんとはどういう方なのでしょうか?

大王製紙元会長井川意高とは?

井川意高・大王製紙前会長といえば、複数の自社関連会社から借り入れた総額100億円以上の大金をカジノで失うという私的使用が発覚し、2011年11月に東京地検特捜部に背任容疑で逮捕された人物。

100億円以上のお金を私的に利用しているかなりの凄いしくじりをしている人です。

カジノで100億円を使うなんて、途中で止まろうとはしなかったのでしょうか…

多分負けた分を取り返そうとして引き返せないところまで行ってしまった思われます。

そんな彼と噂になったのが河西智美さんです。

河西智美と大王製紙元会長の愛人関係

井川意高さんは収監後、自身のこれまでを記した「懺悔禄」で

女性芸能人との怪しい関係を暴露しています。

その中でも特に注目されているのが、AKB48の河西智美さん…との関係です。

井川氏は芸能界の女性アイドルたちとIT社長や若手実業家との“セクシー接待”も数多く見てきた。中でも注目は、人気アイドルグループの女性2人(現在は卒業)に関する記述だろう。

この2人のアイドルグループの女性というのが、

河西智美さんと板野友美さんではないかと言われているのです。

井川意高さんはこの2人とどのような関係を結んだのでしょうか…

当時高校生だった2人と井川氏は西麻布のバーで遭遇。

さすがに未成年なのでまずいと思ってソフトドリンクを飲ませ、「それぞれタクシー代として1万円を渡して帰らせたところ、翌日から数か月間にわたって連日のように、誘いの電話やメールが届き、そして…一言でいえば酒池肉林でしたよ」と衝撃告白している。

連日のように連絡が来るというのはいったいどういうことだったのでしょうか?

まだアイドルとして駆け出しの高校生だった2人にとっては、

東京の世界に凄く憧れを抱いたに違いありません。

そして、そのままずるずると愛人関係を結んでいったようですね(; ・`д・´)

西麻布ある古川の店Mとは?

実は大王製紙元会長との愛人関係が噂になる前から、

板野友美さんと河西智美さんとの関係が水面下で噂になっていました。

その噂の内容を見ていきましょう。

板野河西はよく西麻布にあり古川の店Mにいますよここで知り合った金持ちに二人は貢いでもらい小嶋を紹介しろと言われ先日小嶋を連れていった!

最近仲良しなのは飲み会を開く小嶋が板野を誘っているからです!先日行われた飲み会には板野小嶋あと女友達一人に男二人計五人である場所で飲み会!

こんな噂が出てくるくらい色々なところで遊んでいたようです。

今回暴露されたのは大王製紙元会長との話だけですが、

それ以外にも色々な男性と関係がありそうです。

ちなみに、こうしたアイドルの人たちがどこで飲んでいるのかという話について、

内情を知る人が話している内容があります。

会員制のカラオケ屋か手持ちの会員制ガールズバーという名の違法キャバクラのブラックダイアモンドが多い

ブラックダイヤモンドとはいったいどういう店なのでしょうか?

この内情を暴露する人がそれについても詳しく話しています。

どちらもコネでないと絶対無理。
カラオケ屋は海老蔵事件の店でもあり、事前に電話しないとエレベーターとまらないし指紋認証制ブラックダイアモンドは指紋認証制。
売れない研修生働かせて枕愛人探しの場所にしている。
勿論関東連合が管理している。

切っても切れない関係が関東連合とアイドルにはあるようです。

やはり会員制のバーでないと駄目だということです( ;∀;)

ファンの反応は冷ややか?サボり癖が凄い!

卒業後消えた現在?黄金伝説リタイアの真相!

枕営業の噂と窪田康志との関係!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする