岡本夏生の枕稼業は2,000人?一回いくら?5時に夢中でぶっちゃけ話!

Pocket

岡本夏生の枕稼業

若い頃はグラビアアイドルとして大活躍をするなど、まさにその時代を象徴する有名タレントであった岡本夏生さん。

現在は芸能界の裏側を下ネタを含めてなんでも話すことで非常に有名です。

彼女のぶっちゃけ話は真実味が非常にあり、グラビアアイドルとして活躍されていたころとはまた違った魅力にあふれています。

そんな彼女は2014年に出演した「5時に夢中!」という番組で恐ろしいぶっちゃけ話を披露しています。

「5時に夢中」で枕をぶっちゃける

「自分の22歳~29歳を思い出すとね、まぁそれは時代もありますけど、ホントにいい時代でね」と回顧しはじめた。
さらに「そうよ!この身体一つでね、枕営業もしながら2億ですから」と、訊かれてもいないのに枕営業をしていたことを明かした。

上の画像は丁度グラビアアイドルとして全盛期だった岡本夏生さんの画像です。

非常に可愛らしい容姿であることが分かります。

今とは大違いですよね(笑)

そんな彼女が暴露した恐ろしい真実…岡本夏生さんが若い頃枕稼業をしていたみたいです!

岡本夏生さんが22歳~29歳ということは丁度バブルの頃ですよね。

今若い人達には信じられないような世界があったみたいです。

そんなときに彼女は枕営業をしながら一年間で2億円ものお金を稼いだとのことです。

本当にいい時代と言っていますが、確かに枕で2億円も稼げたら凄いですよね。

また別の日には、自分のことを枕営業の女王とまで言っているみたいです。

今の芸能界と同様に、昔も枕営業が活発に行われていたみたいですね。

美人は受けの姿勢?

更に過激な発言が続いていきます。

「(私は)基本的にはヘタなんですよ。というのはね、美人はそういうことしないんです。美人は受け身だから。正直いってそこそこブスほうが上手い」

いったい何をいっているのでしょうか…

確かに全盛期の岡本夏生さんはすごく可愛かったので、男性にチヤホヤされることが凄く多かったでしょうし、貢がれることもあったでしょう。

男性側としても、岡本夏生さんと関係を持つということが一つのステータスになったと思いますし…

キスについても、昔から好きでもない人とすることが多かったので、ビジネスのためにどんな人ともすることに抵抗がないようです。

彼女のような人生が幸せかどうか分かりませんが、少なくとも芸能界という世界では当たり前のように枕営業が行われていることは分かりますね。

ちなみに彼女自身の言葉によると、なんと経験人数は2,000人を超えているとか…

本当に枕営業の女王ですね( `ー´)ノ

一回数百万する枕の価格

彼女の枕営業は一回いくらだったのでしょうか?

年収が2億円というはなしですから、よっぽど高い値段でないとそれほど稼げないです。

現代でも稼ぐ女優で一回当たりの枕営業の価格は数百万円と言われています。

岡本夏生さんの枕も一回当たりそれくらいの価格だった考えられるでしょう!

年収2億円を稼いでいたときもありましがた、その後長い間芸能界から干されてしまいます

そんな芸能界の酸いも甘いも嚙み分けてきた彼女が語るからこそ、余計に芸能界の枕営業という話は真実味を持ちます。

枕を売るのも仕事のうち」と以前語ったようですが、芸能界…特に女性タレントが売れるための欠かせない手段としてがあるのはほぼほぼ間違いないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする