藤原紀香は山口組に枕?プールに飛び込み?周防郁雄社長が披露宴に欠席!

Pocket

暴力団山口組に枕営業

藤原紀香に黒い噂があるのは、所属事務所のバーニングプロダクション・周防郁雄社長が暴力団と深い繋がりがあるということからだと思われます。

国民的大女優といってもいい藤原紀香さんですが、暴力団山口組と深い繋がりがあると言われています。

もともと、藤原紀香さんが所属している「バーニングプロダクション」は、暴力団山口組との繋がりがあると指摘されていましたが、その会社の社長である周防郁雄さんの愛人をしていたのが藤原紀香さんなんです。

この周防郁雄社長ですが、「芸能界のドン」と言われるほどの力のある人物で、気に入らない相手がいればヤクザの力で簡単に消してしまえるほどの力を持っています。

周防郁雄社長は、浜田幸一元衆議院議員、通称「ハマコー」の運転手をしていたらしいですね。ハマコーと言えば、自分は元ヤクザだと暴露していたし、父親は右翼の大物だったとか。

山口組の関係者の秘書をしていた周防郁雄さんですが、彼も当然暴力団山口組との関係があり、その人の愛人をしていた藤原紀香さんも山口組の組長に何度も枕仕事をしていたとか…

その当時の山口組の組長と言えば渡辺芳則さんと言う方なので、この人に対して藤原紀香さんは何度も枕業をしていたようなのです。

また、バーニングプロダクション社長の周防郁雄さんとの枕関係については、島田紳助さんがテレビで暴露しています。

彼女と暴力団山口組との深い関係を示すエピソードもあります。

ある日、藤原紀香が六本木のクラブで遊んでいると、酔っぱらいにしつこく絡まれたことがあって、その時に、藤原紀香が誰かに携帯電話を掛けたら、あっという間に50人くらいの怖い面々が駆けつけた。

まさに山口組の組長と愛人関係にあったので、その下っ端は使い放題だったようです。

バーニング社長も暴力団関係者ですし、やっぱり芸能界と暴力団との関係は凄いですね!

全裸でプールに飛び込み

芸能界のドン」である周防郁雄社長の愛人としてのし上がってきた藤原紀香さんですが、若い頃から暴力団山口組の無茶な要求に応えてきました。

枕営業をするのは当然として、なんと財界の有名人が集まるパーティーで、全裸でプールに飛び込んだようなのです。

デビュー当時の紀香がバーニングと暴力団関係者とのパーティーで、周防社長に言われ、全裸でホテルのプールに飛び込んだりしている姿があった。

この場面を実際に見たのは北野武さんだそうで、そのあまりに惨めな姿を見たことから、「自分の映画には一切使う気がない」と周囲に話していたようなのです。

それだけ、いくら暴力団山口組との関係があったからといっても、プールに全裸で飛び込んだのはやりすぎだったのでしょう。

周防郁雄社長に見放された

片岡愛之助さんと結婚した藤原紀香さんですが、披露宴にバーニング社長の周防郁雄社長が欠席したことで、周防社長から見放されたのではないか…という見方が広まっています。

紀香のバックにつく“芸能界のドン”ことバーニングプロダクション周防郁雄社長の影響力によるもの。その後も各メディアは、事あるごとに紀香を褒め称え、ネット上での嫌われぶりとは真逆の“一流芸能人”ポジションをキープし続けていました。

藤原紀香さんが陣内智則さんと離婚した時、なぜ陣内智則さんがあれほど悪く言われて、藤原紀香さんの悪い話がなかったのかについての貴重な意見です。

芸能界のドン」と言われる人物が藤原紀香さんの背後に控えていたので、陣内智則さんが悪いという報道しか出来なかったようですね。

周防郁雄社長他バーニング派が披露宴に欠席

しかし、片岡愛之助さんとの結婚式では、周防郁雄社長を始めとしたバーニング派が全員披露宴を含めて欠席したようです。

どうやら、藤原紀香さんが周防郁雄社長に見放された形のようですが、その理由とは…

周防社長はもともと愛之助との結婚に反対していたのですが、紀香は言うことを聞かずに強行。さらに、結婚を決めた2人は、愛之助が所属する松竹エンタテインメントの社長の元にはすぐに挨拶に行ったものの、周防社長への報告はそこから数日後となってしまった。

どうやらまず真っ先に自分のところに来るべきなのに来なかったことに対して納得がいかなかったようです。

一時期は芸能界において敵なしと言われたくらいの人物でしたが、周防社長に見放されたことで、これからの芸能生活は非常に苦労しそうですね。

枕の相手は島田紳助?写真や関係・ダーツ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする