上野樹里が枕業で大河ドラマ「江」の主役を獲得?動画や画像・枕仕事の実態!

Pocket

上野樹里の枕営業の実態

02年に女優デビューした上野樹里さんですが、「のだめカンタービレ」や「陽だまりの彼女」などで活躍したことで知られています。

こうした有名作品に出演した彼女ですが、「のだめカンタービレ」の印象が強すぎたのか、これ以降の作品では演技の幅がないと酷評されています。

「のだめカンタービレ」の印象が相当強く、国内ではなかなか活躍できなくなってきた彼女ですが、なぜか大河ドラマの主演に抜擢されています。

大河ドラマ「江」で主役に抜擢

演技の幅がないという酷評をされていたにも関わらず、なぜか大河ドラマの主演に抜擢されて大きくネット上で話題になりました。

黒い噂の最たる例が、11年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」での主演抜擢の際に、NHK幹部との枕営業を行っていたことがささやかれています。

なぜ演技が酷いと酷評されていた彼女が、大河ドラマで主役を演じることが出来たのか…

その理由として挙げられているのが、NHK幹部との枕営業をしたという話です。

演出の悪さも目立ってしまったために、演技を酷評された彼女には「かわいいがオーラが無い」といった厳しい意見が多かったようです。

NHKの幹部と枕営業をして主役を獲得したという噂がある上野樹里さんですが、そういわれてしまう理由の一つがあまりに演技が酷いということでした。

NHKの大河ドラマで主役を張れる演技でないにも関わらず、現場でも大きい態度でやりたい放題をしていたようですし、枕営業をして主役を勝ち取ったと言われても仕方がないです。

実際ネット上において、彼女そっくりな人物が中年男性と裸で交わっている動画が、ひそかに流出しているらしい。

中年男性と裸で交わっている動画や画像がネット上で流出しているようですが、これは現在では全くヒットしないです。

やはり最も怪しい動画であるだけに今では完全に消去されています(笑)

枕仕事の中でも本当に怪しい内容はすぐに消されるようですね!

芸能界で追放の危機

女優の上野樹里(30)が“芸能界追放”の危機に瀕している。連続視聴率三冠王の民放新記録を達成した日本テレビから、半永久的に出入り禁止を通達されてしまったのだ。

演技の能力がなく・真実かどうか分かりませんが、NHK大河ドラマの主役を幹部と寝たことによって得たといわれている彼女ですが、現在非常にまずい状態になっています。

亀梨和也さんが主演のドラマ『ボク、運命の人です。』でヒロインのオファーを受けていたのですが、土壇場になって突然キャンセルをしたのです。

枕営業をしたり土壇場で仕事をキャンセルしたので、芸能界で追放されそうになってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする