北川景子の枕営業の話と関東連合との関係は?化粧美人ですっぴんがひどい?

Pocket

枕営業の話と実態

シンガーソングライターでもあるDAIGOさんと結婚し、幸せの絶頂にある女優の北川景子さんですが、実は彼女には枕営業をしていたという話があります。

ドラマ出演が多かった彼女の陰に潜む枕営業の話と実態はどうなっているのでしょうか!?

誰が…っていうのはちょっと避けますが、まず出演枠には「事務所枠」ってのがあります。たとえばAテレビ局の次のドラマの主演を決めるときに、当然視聴率が取れるタレントさんが欲しいわけです。

ここでは仮にキムタクとしましょう。で、局はキムタクの出演交渉をするわけですが、このときにジャニーズ事務所が抱き合わせでこれから売り出したいタレントを一緒に出演させてくれるなら、あるいは次のドラマの主演にその俳優を使ってくれるなら、という交換条件を出します。これが「事務所枠」です。

主要なドラマのほとんどが芸能事務所の力によって決まっているようです。

当然視聴率が撮れるタレントさんが所属している事務所は強いので、売れる事務所がどんどん力を持っていくという流れになっていきます。

まずは、この事務所枠で出演できる売り出したいタレントに選ばれるために、そのタレントを選ぶ実力ある人に対しての事務所内枕仕事というものがあります。

ここで枕営業があるようですね!

北川景子さんにも売れなかった時代があるので、このタイミングで枕営業を何度かしていたという話があるようです。

でも、そのドラマの3番手、4番手あたりのタレントはプロデューサーが決定権を持っています。弱小芸能プロダクションは、この3番手、4番手あたりに自前のタレントを推します。

3番手、4番手のタレントとして事務所から出演したいと考えているタレントは、弱小芸能プロダクションの数だけ応募してきます。

有名脚本家の作品になると、この応募する人数が20~30人にもなるとのことです。

売り込んだ事務所側としては、「是非この娘に会ってほしい」とプロデューサーに押して、一緒に飯を食べる機会を設け、その時に枕営業をしろという話になっていきます。

沢山の綺麗な女性がいる中で飛びぬけていくためには、よっぽどオーラがある人を除いて、枕営業をしていくしかないようです(>_<)

北川景子さんも枕営業をしていたのでしょうか…

すっぴんはまるで別人?

芸能界で1・2を争う美貌を持っていると言われている北川景子さんですが、すっぴんの時はひどいともっぱらの噂です。

「“化粧美人”だともっぱらです。彼女の厚塗りは業界でも有名ですし、そのうまさで成り立っているところもある。」

彼女との関係が噂された男性の中には、向井理さんや山下智久さんと言った有名イケメン俳優がいますが、男女の関係を持つときに酷くびっくりしたというエピソードもあるようです。

そんな彼女のメイクを落とした画像はコチラです!

いかがでしょうか?

画像を見る感じだと、飛びぬけた美人という感じは受けないですよね…

 「メークを落とすと、みなギョッとしますね。たぶん、渋谷あたりをスッピンで歩いていても彼女に気付くことはないでしょう。」

こんな話もあるくらいですし、彼女はかなりの化粧美人と言ってよさそうです。

実際に枕営業をしていたのか?

北川景子さんは枕営業をしていたのでしょうか?

テレビにいきなり出始めた女優さんというのは怪しいという説があり、yahoo知恵袋にも北川景子さんの枕営業についての質問がありました。

本人に聞かなければわかりませんが、認めるはずないので謎です。

確かに、彼女が枕営業をしていたかどうかは分かりませんし、具体的な枕営業を連想させるエピソードも出てきません。

一方で、かなりの肉食系女子で男遊びがひどいという噂もあるので、枕営業をしていたとしてもおかしくないというのも事実です。

引っかかった男性も多いので、枕営業をしている可能性はかなり高いでしょう。

枕の相手は関東連合でペット?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする