綾瀬はるかの枕営業の実態とは?不自然なブレイクの陰に隠れた裏の話!

Pocket

不自然なブレイクに囁かれる枕営業の噂

綾瀬はるかさんの不自然なブレイクの陰には枕営業があったのでは…

あるアイドル事務所の関係者が発言しています。

「今でこそ女優としての地位を確立している綾瀬はるかですが、オーディション当初は明らかに実力が未知数でした。最初からスカウトキャラバンの特別賞というのは女優としては売り出せないがセクシー要員として使えそうかな?ぐらいの賞ですよ。グラドルまがいの綾瀬が話題作『世界の中心で愛をさけぶ』のヒロイン役を射止めるというのはあまりにも不自然。」

スカウトキャラバンの特別賞を受賞して芸能界入りを果たしたようですが、大手ホリプロが開催する人材発掘イベントの中でも、この特別賞というのは決して目立った賞ではないです。

あくまでセクシー要因として使えるか使えないかのラインで採用された当時の綾瀬はるかさんが、いきなり話題作「世界の中心で愛を叫ぶ」のヒロイン役を射止めるのは確かに不自然と言っていいでしょう。

それなら、その当時グランプリを獲得した女性がヒロイン役を射止めてもいいと思います。

グラビアアイドルと言えば、売れている女性のほとんどが枕営業をやっているという噂がありますが、彼女もグラビアアイドル枠から人気者になる過程で、実力者に枕営業をしかけて今の地位を獲得したのではないでしょうか…

枕営業の餌食になっている?

綾瀬は、これまで大きな男性スキャンダルはない。一時期『処女では』という説もあった。それほど男性経験はないみたいです。ただ『セッ〇スは好き』と周囲に漏らしていますけど。

高視聴率女王の名をほしいままにしている綾瀬はるかさんが人気の要因の一つとして、男性経験がないように感じられるくらいの清純な要素を醸し出している所です。

清純なのに関係を持つのは好きという話を出している女優さんなんて、男性からしたらたまらないと思うのではないでしょうか…

巨乳にして、男性問題はなし。そのうえ仕事の使い勝手もよくてセック〇ス好き。こうした稀有の女優だけに、周囲の見方も変わってくる。

やはり、女優さんの中でもこの手の噂が流れてしまうと、人気が出てくるのは間違いないようで、特に広告業界の人物からアプローチを掛けられていることが多いようです。

「愛想がよくて露骨に断らないタイプ。だから彼女を狙っているテレビ、広告マンは多い。うまく彼女をゲットしてあの巨乳をもてあそぼうという人間は、至るところにいる。いま、業界スタッフの間では“垂涎の女優”ですから」

枕営業を露骨に誘っているような環境が綾瀬はるかさんの周囲にはできているようです。

芸能関係者の中では、今誰が彼女を狙っているの分かるようで…

某局のプロデューサーIは、綾瀬はるかさんを積極的に仕事に誘いますが、その都度枕営業を要求したり、音楽プロデューサーのSは、綾瀬はるかさんを気に入って年中口説いています。

しかし、枕営業を経験している彼女は、実力がありかつ自分自身を引き上げてくれる人物にしか枕営業をするようなことはないようです!

言葉は悪いのですが、“枕営業”みたいなもの。権力者の前では、彼女、胸元をはだけた衣装を着たりして挑発的。仕事をゲットすることもある。でも、2人っきりで食事しても最後は事務所の人間に迎えにこさせる。チャンと相手を見ています。

きちんと相手を見極めて、仕掛けるべきところではきちんと仕掛ける

胸元を出して相手を挑発するところもあれば、相手の実力がないと分かるときちんと切り捨てるような冷徹な面も持つ。

芸能界で上を目指していくためには、間違いなくこのようなマインドが必要なんでしょうね!

枕で役を獲得?胸筋が凄い?水着仕事で涙?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする